スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第68回POKeDEXファン東京オフ 使用パーティ

しばらくぶりの記事

第68回POKeDEXファン東京オフに参加してきましたので使用パーティと感想をつらつらと書いてみます。。。

今回が大きなオフ初参加であり、また昔よくROMっていたポケデックスのオフ&XY最終オフということもあり、楽しむつもりでの参加をしてきました。


ある日、友人であるむーさんと雪影組長から「暇だったらDEXオフ行かない?」とのお誘いをいただき、二つ返事で参加することにしました。

しかしながらここ2ヶ月ほど、仕事が忙しいこともあり満足にポケモンを触れていない状態だったので、新パーティを作るのも間に合わないと判断(単にライコウから離れたくなかった)しました。

そこで既存パーティの問題点を洗い出して、むーさんに構築相談。そこからパーティを修正して望むことに・・・

大会の前日にパーティの調整を終えてレートで10戦ほど回し、手ごたえはあったのでそのまま参加することにしました。
以下がそのパーティになります。

『ライコウ軸追い風クチートパーティ』
ライコウ@シュカ
技構成 10万ボルト めざめるパワー(氷) リフレクター 守る
・実数値
181 90 95 154 120 181
最速メガルカリオ抜き、D4振りボルトロスを10万ボルトで2発 メガガルーラが10万ボルトで3発
長くこの個体を使っていますが、耐久も火力も欲しいラインを保てています。基本的に壁を張る構築は急所や怯みで簡単に想定が崩れるので、壁前提の行動はしません。また壁や電磁波、バクアを採用してめざ氷を切ると詰むポケモンが増えすぎるので無理が出てきます。
壁自体はこのポケモンの打ち合い範囲を広げるものではないので、ワンチャン作れるシュカが好きです。負けん気ボルトの上からリフを張れる優秀なポケモン。

クチート@ナイト(怪力バサミ)
技構成 じゃれつく アイアンヘッド 不意打ち 守る
・実数値
157 138 145 58 115 102
HS配分。追い風構築においてSを振り切ったクチートは耐久か火力のどちらかが犠牲になります。私は威嚇ランドロスやメガライボルトに対するメタと、負けん気ボルトをライコウとの並びで処理するために怪力バサミでの採用を考えました。初手出しでも後だしされても特性の発動→メガ進化 となるので、H4ランドロスがアイアンヘッド+不意打ち で吹っ飛んでいくのが面白かったですw 
威嚇ではないものの、場に残るライコウのリフレクターもあるので物理耐久に困ることはありませんでした

霊獣ランドロス@スカーフ
技構成 大地の力 馬鹿力 岩石封じ トンボ返り
・実数値
184 166 111 154 90 140
最速ドーブル抜き、キリキザンの威嚇込み負けん気珠不意打ち耐え、大地でH84メガライボルトまで確定1発、H4メガゲンガーも1発、H4メガリザYが岩石封じで確定1発
地雷型ランドロス。後だし時の耐久があり、威嚇枠でありながらクチートやライコウを巻き込まない地面技でメガライボルトやメガゲンガーを処理できるポケモン。実際はメガライボルトはここまでHを振るとめざ氷で無振りランドロスを落とせなくなります。
ライコウ入りの構築を使うと間違いなくメガライボルトを呼ぶので、この大地で山ほどメガライボルトを殺してきましたw Aにまったく振らなくても馬鹿力でメガガルーラが7割程度削れるので周りで簡単に落とせます。

サザンドラ@メガネ
技構成 流星群 悪波動 龍波動 火炎放射
・実数値
187 100 110 181 110 143
H252Wロトムを流星群で1発、最速ヒードラン抜き、残りHP
前3体で処理の遅れがちなロトム全般、水地面やクレセリア等を大きく削るメガネの個体です。何も言うことはないです、めちゃくちゃ強い。ハバンやオボン、珠等も使ってみましたがメガネがさいつよでした

ファイアロー@命の珠
技構成 ブレバ フレドラ 追い風 守る
・実数値
154 133 105 74 90 180
最速ボルトロス抜き、陽気ハチマキファイアローのブレバ耐え
元は追い風スイクンを使う予定でしたが、それだと誰もメガフシギバナを倒せないので変更。直前までファスガを覚えていましたが、守るを使いたい場面が多すぎたので変更しました。何気にHPが偶数だったから変えたい←

ハリテヤマ@チョッキ(根性)
技構成 猫だまし インファイト 冷凍パンチ 叩き落とす
・実数値 
219 173 112 45 95 49
再遅個体です。追い風構築だと対トリパの耐性は怪しくなってしまうので、ファイアローと組ませてトリパ耐性を持たせました。根性にしたのはロトムに対して後だしまでできる点と、霰耐性に困らなくなったので根性に変えました。。。(それがあんなことになるとは)
直前まで叩き落とすがフェイントでしたが、ギルガルドやゲンガーの数を考慮し変更しました。物理も特殊耐久も欲しいラインを保ててメガガルーラをインファで落とせるので使用感はすごくよかったです。


対戦の内容は後日。。。



スポンサーサイト

珠ハッサム構築

ダブルで長らく使ってた珠ハッサム構築について、今現在は構成練り直しで使用していないので、使用に至る経緯と環境の変動について書いていこうと思います。

大分放置してしまってた

・始まり
 BW無印の11月頃から、虫技の通りが良すぎる環境にあると考えてハッサムを軸にした構築を考えていました。
まずその当時は雨砂が盛んなのはもちろん、トリトドンナットレイ入りの雨、砂雨どちらにも対応できる草と水ロトムが人気を博しており、虫技の一貫性はかなり高かったのです

 そこで耐性も優秀なハッサムを思いつきましたが、ナットレイトリトドン等に対しては殴り合いで負ける可能性すらあり、威張ラムやジュエルバットでは展開できなかったことや半減で受けられた時に押しきれないと考えました

 一貫性を謳うからには遠さないといけないので、ここで火力強化アイテムを持たせることに…

そこでHA配分かAS配分かで迷いましたが、HAでは抜けない連中からの被弾、とくに当時多かったHS意地っ張りバンギの処理に追いつかないのでAS珠に落ち着きました

 さらにハッサムで叩くかもう一匹で叩くかという立ち回りと、炎の威力現象も兼ねて雨構築になりました

・珠ハッサム
AS配分
バレパン 虫食い 燕返し 守る

・ニョロトノ
・キングドラ

電気の一貫性と、ハッサムの攻撃で耐えられた場合の反撃が辛いので壁+神秘要因が欲しいと考えました。ここでは
 
・クレセリア
・ラティアス

の2体が候補となり、何度か使い分けましたが後述の耐久力の差でクレセリアに。

残り2体はハッサムと相性がよくて、かつ天候上書きしつつ上から殴れるスカーフバンギラス、ナットレイを焼けて格闘に後出しができるボーマンダにしました

・ハッサム
・ニョロトノ
・キングドラ
・バンギラス
・クレセリア
・ボーマンダ

 バンギラスがスカーフである点、ハッサムがAS配分であるのでクレセリアで電磁波を撒くとするとトリパが重たい→ニョロトノを最遅+ギプス+アンコール でトリルをアンコしてハメることを思いつきました。
 これは大正解で、相手のバンギを見てもニョロトノ+キングドラの並びで初手選出できます。

もし相手が遅いバンギを初手出してしまった場合、相手はバンギを守らせつつ隣をトドン等の受けポケに交代、という流れを簡単に作らせることができたので、グドラに身代わりを持たせてアドを稼ぎ、こちらはトノをハッサムに交代、というテンプレを作ることができました

 ニョロトノがオボン等のリカバリーアイテムを持ってない点や、バンギラスがスカーフの影響で耐久が足りないことからもクレセリアの壁は非常に強力で、ボーマンダの威嚇を生かすために光の壁を入れていました。

 ところがキリキザンに対して後出しできるポケモンが少ない点、相手のグロスを叩く要因の不足という点から、クレセリアの耐久だけで回していくのは困難と考え、途中からリフレクターと光の壁を両搭載していました
 
 またボーマンダ、クレセリア、スカーフバンギラス、ハッサムと雨2匹だとヒードラン処理には必ず雨選出しないといけないのが嫌になり、同時に雨下でグロスも殴れることからクレセのエスパー技をめざパ地面にすることで対抗策にしました。

長いので続きはその2へ・・・


提供可能メモ

忙しくて交換もブログ閲覧もなかなかできませんが、一応交換可能リストとして残しておきます。
過去にポイマが足りなくて大量に集めてましたが、十分集まったので、交換は私が欲しい個体のみとさせていただきます。AR乱数はできないのでARには飛びつくとは思いますw

あくまで余ってる個体のリストです

当分はトップに表示しておきますね


クレセリア★ 図太い5v 00000
フリーザー★ 図太い5v 00000
アグノム   無邪気めざ氷
アグノム★  臆病5v 24148 NN「Azelf」
ユクシー★  図太い5v 00000
ライコウ★  臆病5v  00000
エンテイ★  臆病5v  00000
スイクン★  図太い5v 00000
スイクン★  臆病5v 00000
サンダー   臆病めざ氷 00000
サンダー★  臆病5v 00000
ファイヤー★ 臆病5v  00000
ファイヤー★ 臆病めざ氷 12345
ミュウツー★ 臆病5v 00000
ルギア★   臆病5v 00000
ホウオウ   意地っ張り5v 00000
ホウオウ   陽気5v 00000

ダイブボールサナギラス陽気5v 00000
ダイブボールズバット陽気5v 00000

ビリジオン★ 陽気5v

北米SSは現在ID:03060とSID:44048 になっており、臆病と控えめの理論値めざ地面が色になるIDになっており、この周回が終われば00000のIDに戻すので、その後でなら北米NNに変えれますw

BW環境最後の更新と近況報告も兼ねて

6月23日(土曜日)にBW2が発売しますね。BWは対戦環境としては最も優れていて、それが1年以上も経過してしまってモチベが下がっていた方も多いだけにマイナーチェンジ版は待望ではありましたな

僕個人としてはBWはもう少し力を注いで〆にしたかったけれど、まぁ仕方ないですね(´・ω・‘)


就活終わらせないと、「どうあがいても絶望」状態の実家に戻らないといけないので、今が一番厳しい期間ではありますヽ(`Д´)ノ


さて本当は放送でも一番勝率のよかったダブルの珠ッサム構築載せようと思ったんですけれど、実は調整してから一度も戦ってないので、同じパーティを見せ合い無し44用に変えたパーティを紹介します

このルール自体は、ゼケモンセンターで開かれた大会用ルールのようで、ダブルの生主でゆた氏を通して知り合ったあかさん(co1091686)がその大会に参加されるとのことで、急きょのフレ戦枠に凸る際に使ったパーティです

実はその時使いたい構築とは少しだけ違っていて、本命の構築の方を載せておきます

44はなかなか難しいですが、スタンよりの構築よりも独自性とか初見殺しが重要な気がします


・パーティ

ニョロトノ@強制ギプスorパワー系
努力値:H236 B72 C124 D76
実数値:195 * 104 126 143 67(33)
技構成:熱湯 どくどく アンコ 守る

放送でも使ってるパーティの個体のめざ草の無いバージョンですね。再遅アンコは対トリパでは非常に役立つほか、初手の天候合戦でも必ず雨をとれる頼もしいやつです。
放送の個体はH191ですが、理由はバンギが同居していたからで、44でトノとバンギ同居は「意味がわからないよ」状態なのでHは多めに振ってます。。。

配分はCが185-138グロスを雨熱湯で確3、C172ロトムの雷確定耐えまで耐久に割いて残りBです

どくどくは滅びの歌との2択ですが、後続が残飯サンダーなこともあって今回はどくどくを採用しました


キングドラ@珠
CS252振り臆病個体(ぇ
実数値割愛(ww

龍波動 身代わり 濁流 熱湯

普通の珠グドラです。もともとは控えめ個体使ってましたが、あかさんのグドラも控えめだったこともあり、縛り範囲を広げるよりは対グドラ性能を上げた方がいいことに気づいたので臆病個体です


ハッサム@ハチマキ
努力値:H124 A196 B4 D4 S180
実数値:161 192 121 * 101 108
技構成:虫食い バレット つばめがえし 馬鹿力

ハチマキハッサムです。火力はH252カポがつばめで確殺、H252グロスを虫食いで確2、テラキのインファ耐えナットレイも虫食いで確2という物理ポケとは思えないラインw
バレパンはテラキを確殺、ラティオスを6割以上まで削れます
本来はAS振りで使いたかったのですが、そもそもAS個体はラティアスの壁や威嚇サポがあっての立ち回りなので、
サポートのないこのパーティでは最低限の耐久は必要と考えました。161カポのジュエルインファ確定耐えにしてます。。。

雨を使うことで重たくなるナット、バンギ、トドン、ビリジ等を逆に狩っていくポケとして、火力を上げたハッサムは雨パと非常に相性がいいです。炎の威力がさがるよ!やったねたえちゃん()ではなく、「雨に出てくるポケに対して後続ごとまとめて虫食いの一貫性を出す」ことがもっとも重要で、ハッサムはA全振り意地っぱりで珠以上の強化アイテムが必須だと考えます
使ってみるとわかりますが、相手を虫食いでごっそり削れるんで、かなり気分爽快になれますw150カビの恩返し確3程度の甘えたトドンなら7割~8割まで削れたりしますwww
今回はAを上記の理由から最低限のラインまで下げてはいます。S実数値がもう少し欲しいところです(´・ω・‘)


サンダー@残飯
努力値:H224 C80 D40 S164
実数値:193 * 105 155 115 155
技構成:雷 めざ飛行 身代わり 見切り

残飯サンダーです。プレッシャーによる逃げ切りの安定感と、最低限の火力と素早さを両立した使いやすい個体です。
ラティのメガネ流星群耐えのポケモンに対して雷が41%~49%まで入り、かつ、めざ飛行が弱点のラインならば超高乱数2発で落とせるラインになってます。
特殊耐久はおなじみの珠流星群確定耐えですね。。よくを言えばもっと耐久に割きたいですが、CSはこれ以上下げたくないので仕方ないかな(´・ω・‘)

めざ草も候補に挙がってはいましたが、毒があればトドンは処理できるので対草タイプも兼ねてめざ飛行に。連打できるという特徴もありますね

ナットレイが全体的に重たくなってしまったのでどうにかしたいですね。ハッサムだけでは少々厳しいのかなと。。。
機会があればフレ戦凸枠にこのパーティで凸るかもしれませんww


それではこのへんで

 

広告が気になったので

広告が気になったので記事書き。更新自体は4月になってからもしているというのに…

あんまり書くことが無いですが;;


一度放送したけど図太いめざ地面が色になるID調整は無事成功しました。まぁ解決策というか、成功率を上げる方法は思いついたのでなんとか成功しました

成功したのでクレセリア配分をメモ書程度に

個体値:31-19-31-30-30-31
努力値:H212 B44 C160 D18 S76

実数値:H222 A× B160 C115 D152 S115

Cがめざ地面でH252ヒードラン確2、冷凍ビームでH4マンダに最低乱数引かない限り1発 素早さは準速バンギ+2

あとはオボン調整なのでHを偶数かつ4の倍数でない数値に調整、残り適当

ダブルレートは勝率8割で1650にさっくり行こうと思ったら2連切断で萎えて放置中www

どっかで潜り直さないと

速い時期に1700行くのって大事ですよね

放送で使ってるパーティがなかなか強くていい感じです

それでは
プロフィール

飛竜5564

Author:飛竜5564
飛竜の管理するブログ
ニコ生のコミュ⇒http://p.tl/GXvs
スカイプ⇒表示名:ひりゅう@ニコ生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
チャットルーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。